初めてのWindows8

By hinata, 2014年4月22日

 

 

 

額から嫌な汗が滲み出る。

 

NBGC報告会まで残り10日。

 

もちろん出席と発表に丸を付けて運営側に提出してある。

 

とりあえず報告書をまとめよう。

 

そんな事を思っていると、娘が話があると言い出した。

 

もう、こっちはそれどころではないのだが、

真剣な表情をしているので、仕方が無いと思い聞いてみる事に。

 

「やっぱりパソコンでマイクラやりたい!!!」

 

は?

この間iPhone版のマイクラ700円でダウンロードしましたよね、あなた。

何言っちゃってるんですか状態である。

 

しかし、確かにYouTubeでの実況動画の殆どが、

パソコン版のマインクラフトなのだ。

 

そして、クオリティも天と地の差程ある。

 

さらに、多少の確定申告ボーナスを貰っていた私は、

少し気持ちが大きくなっていた。

 

極めつけは、報告会に持って行くパソコンが重くて仕方が無い。

 

ここは軽いパソコンの1台でもあった方が良いかもしれないと、

とりあえず見るだけのつもりで、夜一人PC DEPOTに向かって行った。

 

一通り物色してから、忙しそうな店員を捕まえ、こちらの条件を伝えた。

まずは軽い事、そしてマインクラフトが出来る事、喧々諤々約1時間。

マインクラフト位大きいデータを取り扱う物は、

高スペックなパソコンでなくてはならず、

結局パソコン自体も大きくなってしまう。

 

MacBook Airも視野に入れていたが、

Macではマイクラが出来るかどうかの保証は無いと言われたため、

今回は断念した。

 

悩みに悩んだ末、HP1000と言うパソコンに決めた。

最終的な決まり手は、パソコン自体にVGA端子接続部が付いていた事。

 

これでいつも悩まされる、報告会での接続トラブルは回避されるであろう。

 

買うつもりは無かったのだが、結局お持ち帰りしていた。

まぁ、いつものパターンだ。

 

初めてのWindows8

早速帰って中身を出し、設定したがやはりスタートボタンが無いのは辛いので、

無料のソフトをダウンロードし、Windowsボタン復活。

 

パワーポイントも一緒に購入したので導入し、

今回はこれで報告書作るんだ、と感慨に浸っていた。

 

しかし、私にはそんな感慨に浸っている時間は無いのである。

 

発表までに何らかの結果を!

と、焦れば焦る程何をして良いのか解らなくなっていた。

 

とりあえず、報告書の概要を作り、動画制作に励んでいた所、

早速娘にパソコン版のマインクラフトを入れてくれとせがまれ、

よくよく調べてみると、ダウンロードは無料だが、

ゲームをするにはアカウントが必要だと言う事が分かった。

 

ま、そう言う物だと思い、ここまで来てはそれほど抵抗も無く、

19.95ユーロをPayPalで決済した。

 

初期設定だけしてやり、後は自分で調べてやって見なさいと、

自由に遊ばせる様にした。

 

そうすると今度は息子が拗ねる。

いつものパターンだが、

もうこの家にはWindowsは無いのだと言うと、

お下がりのMacBookをカタカタ鳴らしながら何かしていた。

 

「お母さん!マイクラMacでも出来るじゃん!」

 

え?

聞いてないんですけど、、、

 

てか、調べなかった私も悪いが、店員も店員である。

ちょっと少し調べれば、MacBook Airお買い上げだったかもしれないのに。

それともやはりMacは利益率が低いのか。

 

そんな事はどうでも良いが、

そう言う事は、もう一つアカウントが必要だと言う事になる。

 

仕方が無い、とまたペイパルで決済し直した。

 

もう、報告会でのネタにしてやる。

 

そう決心したのであった。

 

それとお小遣いから引いておくからね!

 

母より

 

つづく

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です