カメラ転売は、なぜ優れているのか。

カメラ転売は、なぜ優れているのか。

 

 

まずは反省文。

 

昨日のメルマガ、結局カメラ転売の話で、

在庫を持つ強みがあると書いておきながら、

その強みの部分が、ゴッソリ抜けておりました・・・

 

まぁ、簡単に言うと、在庫を持つと、

回転率が良いので、利益を出すのが早い。

 

これは、家電せどりでもそうかもしれませんが、

在庫を持つ強みですね。

 

さらに、カメラ転売の主戦場は、

「ヤフオク」

です。

 

もちろん、他のプラットフォームでも販売しますが、

ヤフオクがダントツで早い。

 

ちゃんとリサーチして、売れている商品であれば、

出品して、最短3日で現金が手に入りますからね。

 

Amazonだと、売れてから入金まで、

最短14日ですから、資金繰りも大変になります。

 

他のプラットフォームを見ても、

これは明らかな違いがあるので、

自分の状態に応じて選ぶのもアリです。

 

物販で、それぞれのプラットフォームの

シミュレーションを簡単に説明してみましょう。

 

■BUYMA

1、リサーチ(有料ツール多数有り)

2、仕入先を見つける(英語の壁?)

3、代行業者を見つける必要もアリ?

4、大量に出品する

 

無在庫を唯一認めているプラットフォームなので、

安心して取り組むことが可能です。

 

実績が出るまで、

最低200品くらいが目安と言われています。

 

薄利多売で月収10万円行くためには、

300品の出品は必要なようです。

 

商品が売れてから、仕入れをするので、

そこから売り上げの入金があるまで、

やっぱり、最低2週間はかかるかな。

 

実績が出るまで、通常2ヶ月3ヶ月は必要でしょう。

 

■Amazon転売

 

1、リサーチ(主にモノレート)

2、仕入れ

3、出品

 

今回は国内に絞って書いていますが、

これも在庫を持った方が、もちろん早いですね。

 

ただ、人気の商品が入れ替わるサイクルが早いので、

在庫のリスクが高いのは確かです。

 

それから、先にも書きましたが、

入金までのサイクルが遅いっていうこと。

 

カードをうまく使えば行けますが、

資金繰りをしっかりしておかないと、

資金ショートを起こす可能性も高いかも。

 

■ヤフオク転売

 

1、リサーチ(主にオークファン)

2、仕入れ

3、出品

 

ヤフオクの場合は、若干他のプラットフォームより、

単価が安くなる傾向がありますが、

商材を選べば、差別化を図ることができます。

 

結局BUYMAだってAmazonだって、

価格競争は避けられないですしね。

 

特にカメラは、まだまだヤフオクで探している人が多いので、

需要はめちゃくちゃあります。

 

そして、相場が崩れにくいっていうのが、

かなりの利点ですね。

 

だから、他の在庫を持つ手法より、

在庫リスクが少ない。

 

BUMAなどの無在庫はリスクは限りなく0ですが、

なかなか実績を出すまでが長くかかってしまいます。

 

国内家電せどりも実績を出すのは簡単ですが、

店舗に行けるかどうかが、けっこうカギだったり。

 

それから、体力的に大変だったり、

家の中が家電で埋まったりね。w

 

かなりカメラ転売の優位性を出して書きましたが、

もちろん、それぞれに利点と問題点があるのは仕方ありません。

 

資金のある人、資金のない人で、

その手法も変わってきますし、

住んでいる地域によっても変わってきます。

 

自分の環境に応じて、物販の手法は変化しますので、

色々と調べてみてはいかがでしょう。

 

とはいえ、、、

 

どんな環境にも応じることができる、

カメラ転売は、やっぱり最強だと思いますよ。

 

資金が少なければ、少ないなりのやり方があるし、

実店舗で仕入れることができる環境であれば、

その利点があるし、ネットでも完結できる。

 

輸出すれば、利益も大きくなるし、

独自ショップまで展開できますしね。

 

いきなりカメラを仕入れるのに抵抗がある人は、

ヤフオクで不用品販売をしましょう。

 

ヤフオクの仕組みを理解して、

実際に「物」を売る経験をして、

「現金」を生み出す実感が大切です。

 

次に、その資金を元に、

カメラ転売を始めるのが最短ルート。

 

私が、1ヶ月で10万円を、

稼がなければならなくなった時選んだのが、

 

『カメラ転売』

です。

 

それだけ、早く実績を出すことができるんです。

 

ま、8年間ダメダメだった私が、

唯一最短で実績を出せた手法ですので、

間違いないでしょう。

 

と、いうわけで今年もあと2週間、

気合い入れて頑張りましょう!

 

ファイティ〜〜〜ン!!!

 

ではでは~ ( ^ ^ )ノシ

 

P.S.

 

最近初めてお会いする方が増えておりますが、

 

「会ってみないと、わかんないことばっかり!!!」

 

と、感じております。

 

大抵の人は、会った方が良いイメージを持ちます。

 

ということは、その人の発信を普段見ていて、

その発信と、その人のギャップがあるということ。

 

ブログ、メルマガ、Facebook、YouTube、

たくさんのメディアがありますが、

すべてこの言葉に集約されています。

 

『言葉が WEB 上のあなたを創る』

 

飾らない自分を素直に発信して、

出す部分、出さない部分をしっかり棲み分けし、

WEB上の自分を創る意識を持ちたいですね^^

 

 

 

メルマガでは、最新の情報を配信中です!

スクリーンショット 2014-12-11 21.47.53

      

 

 

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

コメントはまだありません。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top