「結局、何をやっても稼げる」の真実。

By hinata, 2017年2月19日

 

これだけの方々が3月4日、名古屋に集結いたします。

「ん? 100名超えてるじゃない!?」

というのも、昨日いっぱいで終了という形にされたので、
予定していた人数を超えて、参加表明いただくことができました。

スゴイ!!!

う〜む…。

しかし2日(実質1日)しか集客してないのに、これだけって、
やっぱりBEC+αの集客力って凄いのひとこと。
それも、

「楽して〜〜〜」

みたいなLPでもないし、そこまで煽るような宣伝文句もない。

今回飛び込んでくださったみなさまは、
「本物」を、見る目があるということは間違いありません。
と、落ち着いたところで、もう一度例の動画を見てみました。
オモテ

ウラ

楽しそうすぎる・・・。

この短期間で、再生回数もヤバいですね。
それだけ今、BUYMAに対する注目度も大きいでしょうし、
BECならではの、本物志向が受け入れられているということ。

短期で一気に稼げる手法もありますが、
やはり、息の長いノウハウを知っておくのも必要です。
YouTubeの世界も、

コピペ動画 → スライド動画 → オリジナル動画

のように、徐々に変化していく。
右に行くほど難易度は上がる代わりに、爆発すると恐ろしいことに・・・
(毎月、月収1000万円以上とか、身近にいるのでビビります)
どんなプラットフォームだって同じなんですが、
参入者の少ないうちは、多少ヤンチャしても見逃してくれるので、
ラクに稼げる時代というのはあります。
最近は、メルカリなんて非常にわかりやすかったですよね?

Amazonだって規制を強めたり、少し弱めたりの連続。

でも、稼ぎ続けている人はちゃ〜んといる。
今出ている教材のほとんどが、やれば稼げます。
先日も、三浦さんからお話しいただいたんですが、

「指導する上で、これから何をするか決める時は、
くじ引きにしようと思うくらい。

それだけ誰でも、何やっても稼げる。」
ホント、仰る通りだと思いました。
その都度その都度、美味しそうな案件に飛びつくのではなく、
今取り組んでいることに、全力を尽くすことがまず最初。

ある程度、頭打ちになってきたら、
広い視野を持つことが大事になってくるんですよね。

そして、物事の本質を見抜く目を養う努力をすること。
(要するに、頭を良くしなくちゃいけない)
全体の状況を把握しながらも、今自分のやっていることに注力する。

そうすれば、行き詰まることなく、
ビジネスを続けられるんだと確信いたしました。
まずは行動あるのみ!

ですね!

 

 

 

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です