まずは自分の為に。

By hinata, 2014年4月14日

 

 

年末からとにかく突っ走って来た。

たった4ヶ月、されど4ヶ月。

 

それがここに来て停滞感を感じていた。

動画も毎日作り続け、

作っては消し、作っては消ししているので、

なかなか動画の本数も増えていない。

 

それは何処か自分の中に迷いがあったからだ。

 

今のYouTubeの動向を考え、

如何にしてアドセンスを守りながら活動を続けて行くのか。

そればかりを考えていた。

 

そうすると、どんどん内向的になり、

周りが見えなくなってくる。

 

そこで、もう一度源点に戻って考えてみた。

それが、3月終わりから今日まで半月の間の事。

 

映画を沢山見たり、

セミナーや報告会以外で東京へ行ってみたり、

その為に自分なりに精一杯のオシャレをしてみたり、

ひたすら1日寝てみたり、

ネットビジネス仲間のメルマガの感想を言って、お互いを高め合ったり、

もう一度教材を見直してみたり、

小玉さんの発信する情報を見たり聞いたり、

YTMチャットのアーカイブを半日かけて読んでみたり。

 

実績には直接結びつかない事かもしれないが、

とにかく充実し、自分を見直す事が出来た期間となった。

 

ネットビジネスゴールデンクラブに入会してから、

最初はとにかくがむしゃらに行く事が出来たが、

3ヶ月過ぎた頃から周りと比べて焦ってみたり、

思った様な実績が出なかったりして、

自分を見失っていた。

 

何の為に私は毎日活動しているのだろう。

 

そして一度、動画制作から離れて周りを見る事をしてみると、

一つのシンプルな答えにたどり着いた。

 

結局は自分の為。

 

家族の為や仲間の為に行動している訳では無い。

それは自分が満たされてから、初めて出来る事であって、

自分が満たされていない状態だと、

結局は周りに何を与える事も出来ないのだ。

 

そんな停滞感を感じていた中でも、

三浦さんのメルマガは、必要な時に必要な事を発信してくれる。

 

メルマガ購読者の殆どの人が、そう感じているのではないだろうか。

 

だから彼の言葉に共感する人は、なかなか彼から離れる事は少ないし、

彼の発信する情報を信頼し、それに対して対価を支払いたくなるのだ。

それは決して盲目的な物ではなく、

自分で判断し、自分に必要だと思ったからこその行動。

 

特に私は同じ目標を持って前に進んでいる事もあり、

文章の中に自分を投影する事も多いので、

毎日のメルマガが心に突き刺さり、

そして癒され、元気づけられる。

 

現状の私に必要な物

『自分を卑下しない事』

 

そして、近い未来の目標

『キッカケを与えられる人間に』

 

 

 

 

動画はMr.Childrenの終わりなき旅

 

まだ限界だなんて認めちゃいないさ

もっと素晴らしいはずの自分を探して

もっと大きなはずの自分を探す

終わりなき旅

 

 

 

 

P.S.

最近見た映画『アナと雪の女王』からインスパイアされ、

大好きな事を思い出させてくれた。

それは歌う事。

 

そして今日、何年ぶりかのカラオケボックスに、

子供を連れて友人と行って来た。

 

結局4人で6時間も滞在していた事に後で気付き、驚いた。

まぁ、一人軽く20曲は歌ったもんなぁ。

 

ちなみに松たか子の『Let It Go』は91点でした。

ちょっと自慢(笑)

 

 

What do you think?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です